読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルを貯めてビジネスクラスで家族と海外に行こう!

ANAマイルを貯めて、毎年家族でビジネスクラスで海外旅行するために。美味しいものにも体にいいものにも、日々いろいろ挑戦してます!

お得なFX案件のご案内

お得な案件が出てましたよ~

 

「ちょびリッチ」なら、DMM.com証券のDMMFXの口座開設後、5万円以上入金し、1lot以上新規取引で、18000円相当のポイントがもらえます^^

 

ということは、ドットマネーからソラチカ経由でANAマイルに換算すると16200マイルです。

 

カナダまでの必要マイルは、レギュラーシーズンのエコノミークラスで50000マイル必要ですが、16200マイルならほぼ3分の1達成です^^

 

ハワイなら必要マイルは、レギュラーシーズンのエコノミークラスは40000マイル、ビジネスクラスは65000マイル。

 

目的地が近くなりますね^^

 

先月私が開設したときには15000円相当だったので、ポイントが20%アップしてます。(口座開設案件は各会社チャンスが1回なので、私ももうちょっと待てば良かったなぁ。。。と、少し後悔)

 

トレイダーズ証券が一時期23500円相当のポイント付与で突出していましたが、30lotの新規取引が必要でしたが、ちょびリッチ経由でDMM.com証券のDMMFXなら、1lotの取引でポイント付与ですから、かなりクリアしやすいです。

 

条件クリアから1ヵ月後にポイント加算されるようですので、そんなに時間もかからないですね。

 

お得なFX案件のご案内でした。

 

 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

 

 

 

 

マイル激増!ANAマイルの貯め方:陸(オカ)マイラーの始め方

f:id:MapleSugar1:20161203021044p:plain

 

クレジットカード決済や、飛行機に乗ることでしかマイルの貯め方を知らなかった私ですが、数週間かけて調べたANAマイルを効率的に貯める方法をできるだけわかりやすく説明します。

 

まずは、航空券の価格と特典航空券を発券するときに必要なマイル数を確認していきましょう。

 

日本~カナダ・トロントまで行くなら

普通に往復航空券を買えば、エコノミーなら140,000~230,000円、ビジネスなら550,000~600,000円。

 

かなり高額です。

 

でも、ANAマイレージ特典航空券を利用するなら、往復に必要なマイルは

エコノミークラスで、45000~55000マイル(ローシーズン~ハイシーズン)。

 

ビジネスクラスなら80,000~90,000マイルほどです。

 

私は、今まで数回特典航空券を発券して旅行をしたことがあります。

 

でも、そのとき家族の人数分発券するマイルをためるには、クレジットカード決済を出来る限りして、スターアライアンス系の航空会社を太平洋線で利用して、2年間かかりました。

 

クレジットカード決済だけでANAマイルを貯めるのは、かなり難しいです。

 

というのも、年間に100,000マイル貯めようとすると、クレジットカード決済に1000万円近く使う必要があるからです。

 

クレジットカードのポイントの場合、100円購入する毎に1マイルちょっと付与されるので、マイルは1円少々の価値です。

 

しかし、特典航空券にするなら、

エコノミークラスなら3円~4円、ビジネスクラスなら6円~7円の価値になり、

1マイルの価値は激増します。

 

年に1回は家族で海外、できれば、ビジネスクラスで!と考えている方に、実は、クレジットも使わず、飛行機にも乗らずに、効率的にマイルをガンガン貯める方法があります。

 

 


 

ANAでマイルを貯めるために、クレジットカード会社ではなく、他のものを経由しています。

 

その中でも、ANAでマイルを貯めるまでに必ず経由するサイトがソラチカカードです。

 

ソラチカカードについては、まずはこちらのサイトを参考になさってください。

 

表に東京メトロと表記されているのがソラチカカードになるのですが、JCB

ソラチカカードを経由するしてメトロポイントをANAマイルに交換することで、年間216,000マイル貯めることができます。

 

216,000マイル分のメトロポイントをどうやって集めるのかは、上表左側のGポイント、Pex、ドットマネーなどのポイント交換サイトをご覧ください。

 

これらのポイント交換サイトからは、現金として銀行口座に振り込んで受け取ることもできますが、ANAマイルを貯めるのであれば、これをソラチカカードにメトロポイントとして交換します。

 

でも、交換原資となるものは一体何か?

 

それは、クレジットカード決済でもらえる1%あまりのポイントではありません。

 

それは、商品購入、FXや株式の口座開設、クレジットカードの発行によってもらえる、数千円から数万円の価値のポイントです。

 

そうです。クレジットカードで決済しなくても、口座開設するだけで、数千円分、参るにしても数千マイルがもらえます。

 

FXや株式も口座開設のみでもらえる場合もありますし、10万円以上入金後、1ロット~30ロット取引して、2万円分または2万マイルもらえる破格のキャンペーンもあります。

 

どうやってこれだけのポイントを獲得するのか?

 

それには、まずは以下のポイント獲得サイトに無料で登録してください。

 

登録される前に、まず、新規にGメールのアカウントを作られることをお勧めします。

GetMoneyなどのサイトは、メルマガがたくさん来ますので、ANAマイル用のアカウントを一つ作っておくと便利です。

 

ちょびリッチ

 

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

poney

 

 

ポイントタウン

 

 

Get Money(ゲットマ)

お小遣い稼ぎならポイントサイトGetMoney!

(初回は必ず現金に換金しなければならないので、最低500円分のポイント5000ポイントを獲得したら、すぐに換金して置いてください。そうすれば、次からはすべてPexとソラチカ経由でANAマイルにしていきます)

 

 

上記すべてのサイトへの登録が完了したら、マイルを貯める準備が整いました。

 

あとは、どこ得?で、ポイントが一番たくさんもらえるサイトを調べて、ポイントゲットです。

 

クレジットカードの新規発行を毎月1枚するだけでも、年間に10万マイル近く貯めることができますし、FXの口座開設なんかは1社で13500マイル~20000マイルくらいたまりますよ。

 

わからないことがたくさん出てくると思うので、質問してくださいね。

 

 

チョコレート・ババロア*オレンジキュラソーで濃厚かつ、さわやか~

 

f:id:MapleSugar1:20161130115222j:plain

先日、1リットル買ってしまった生クリームが冷蔵庫に残っていました。

 

牛乳じゃないから飲めないし、消費期限は近づいてるし、どうしよう。。。

 

私はいつも材料をキロ単位で購入してしまい、後に使い道に困ってしまいます。

 

最近は、6キロ買ったドライフルーツ、5キロも買ってしまったキドニービーンズ、自家製トルティージャ用の5キロのコーンフラワー、2キロの胡桃、1キロのカシューナッツ、4キロのひよこ豆、1キロのクミンなどなど。。。

 

ちなみに現在3人家族です。こんなに買うと、作っても食べてくれる人を探していかなければいけないのですが、材料を買ってしまいます。

 

私はお菓子作りと料理が好きで仕方がないんだと思います。

 

話は戻って、使い道に困っている1キロの生クリーム。

 

先週末ケーキを作る予定だったのですが、なぜかシュトーレン第2弾を作ってしまい、時間切れになったので、ケーキは断念。

 

でも残ってしまった生クリームをどうするか。。。?

 

悩んだ結果、チョコレート・ババロアに挑戦することにしました。

 

今回参考にしたレシピは、もちろんイル・プルーシュル・ら・セーヌのものです。

 

スィートチョコレートの代わりに、ダークチョコレートを使ったり、少し変更はしましたが、手順や温度管理はそのままで作ってみました。

 

先日イル・ルプーから入手した、お高いけれどもとっても風味がよくって美味しいオレンジキュラソーを微妙に効かせて、作りました。

 

感想は。。。

 

やはり、風味と口どけが絶品!でした。

 

オレンジキュラソーの風味がほのかに香って、濃厚だけどさわやかさがある、とても美味しいババロアに仕上がりました。

 

でも、改良点も1点。

 

混ぜ方が微妙に足りなかったようで、生クリームの白い線が数本残っていました。

 

固まらないけれども溶けない温度調整と、生クリームとチョコレート生地のあわせ方を研究しなければいけないです。

 

また来週リベンジかな?

 

昨夜は深夜1時までかかってカスタードプリンのリベンジをしました。

 

こちらもまだ、改良の余地ありでした。

 

後ほどアップします。