読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルを貯めてビジネスクラスで家族と海外に行こう!

ANAマイルを貯めて、毎年家族でビジネスクラスで海外旅行するために。美味しいものにも体にいいものにも、日々いろいろ挑戦してます!

英語の発音がうまくなりたい!

英語の発音がきれいだと、自信を持って話ができます。

読解力やリスニング力、語彙力とかをはかるためには、かなりの時間がかかりますが、英語の発音がきれいかどうかは、開口一番わかってしまいます。

最初の一文、極端な話、最初の一単語で判明します。

 

でも、英語の勉強をするとき、単語を覚えるとき、音読するとき、英語を口にするときに、英語を話すとき、どれくらい発音に注意していますか?

 

実は、すっごく注意してないと、きれいな発音は身に付かないです。

 

聞くだけで同じように発音できるのは、8歳くらいまで。

 

でも、あきらめる必要はないです。

8歳以上の人は、自分の口、舌、のど、表情筋、鼻を使って体得しさえすれば、かなりきれいな発音になれます。

 

私も、22歳から一念発起して英語を勉強し始めました。26歳で英検1級に合格し、TOEIC985を取得しました。

 

発音については、日本在住のネイティブたちに、

「大人になって英語を身につけた日本人の中で、僕たちの知る限りで英語が自然で上手。」

って言われます。

 

私は自然に英語を身につけた訳ではありません。

 

学習とトレーニングによって身につけています。

 

23歳からカナダに2年弱住んでいましたが、語学学校や大学に行ったわけでもなく、英語が話せなくて最初の1年半引きこもりをやってたので、カナダにいたから英語を話せるようになったと言うわけではないです。

 

語学力をつけるために必要なのは、話せるようになる環境です。

 

英語を話せるようになりたいのなら、海外留学などして英語漬けの環境に身を置くか、人工的に英語漬け環境を作ってそこで生きることです。

 

今は、CD、DVD,スマホ、衛星放送、機能性豊富な電子辞書、GoogleYouTubeSkypePodcastなど、英語を体系的に学習するためにもきれいな英語を身につけるためにも非常に役に立つものが、私たちの生活環境の中にたっくさんあります。

 

私は今42歳ですので、中学1年で英語を始めたときにはCDなどではなくってカセットテープを使って英語の音を聞いて練習してました。

 

田舎育ちでビデオのレンタルショップが近所になかったので、映画を見て英語漬けの生活をするなんて、大学生になってやっと始めることができました。

 

でもまだDVDではないので、日本語字幕版か吹き替え版のビデオのみ。

英語字幕を出すために、難聴者用に作られていたクローズドキャプションデコーダーなるものをわざわざ買って取り付けてました。

 

英語字幕にボタン一つで切り替えられるDVDなんて、むっちゃくちゃ画期的で、嬉しくて涙が出した。

 

英語を話す人がいない時は、自分の行動や、移動中に見える風景の実況中継を英語でやってました。

 

I am typing a new entry for my blog today. I am writing about how I acquired my English in the hope that someone might find my experience useful.

 

My cat is sitting by the window. He looks very confortable. Cats like to sleep in the sun.

I am getting hungry. I need to find something I can eat in the fridge. What can I eat today?

 

わからない表現や単語が出てきたときには辞書で調べて確認して、また前に進む。

 

ネイティブと話す機会があれば、リスニング力と文法力を上げるために、オウム返しでシャドーイングしてました。

 

ネイティブ

"I am flying back to the States next month to spend some time with my family."

"Oh, you're flying back to the States next month to spend some time with your family."

 

相当うっとうしがられるので、ほどほどにしておかないと人間関係が傷つきます。注意が必要です。

 

英語環境づくりのためには、

洋画漬け

テレビはすべて英語

iPhoneは英語設定

英語レシピで料理(料理が趣味の人にはお勧めです)

などなど。

 

趣味と英語を絡めると長続きしますよ。