読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANAマイルを貯めてビジネスクラスで家族と海外に行こう!

ANAマイルを貯めて、毎年家族でビジネスクラスで海外旅行するために。美味しいものにも体にいいものにも、日々いろいろ挑戦してます!

チョコレート・ババロア*オレンジキュラソーで濃厚かつ、さわやか~

 

f:id:MapleSugar1:20161130115222j:plain

先日、1リットル買ってしまった生クリームが冷蔵庫に残っていました。

 

牛乳じゃないから飲めないし、消費期限は近づいてるし、どうしよう。。。

 

私はいつも材料をキロ単位で購入してしまい、後に使い道に困ってしまいます。

 

最近は、6キロ買ったドライフルーツ、5キロも買ってしまったキドニービーンズ、自家製トルティージャ用の5キロのコーンフラワー、2キロの胡桃、1キロのカシューナッツ、4キロのひよこ豆、1キロのクミンなどなど。。。

 

ちなみに現在3人家族です。こんなに買うと、作っても食べてくれる人を探していかなければいけないのですが、材料を買ってしまいます。

 

私はお菓子作りと料理が好きで仕方がないんだと思います。

 

話は戻って、使い道に困っている1キロの生クリーム。

 

先週末ケーキを作る予定だったのですが、なぜかシュトーレン第2弾を作ってしまい、時間切れになったので、ケーキは断念。

 

でも残ってしまった生クリームをどうするか。。。?

 

悩んだ結果、チョコレート・ババロアに挑戦することにしました。

 

今回参考にしたレシピは、もちろんイル・プルーシュル・ら・セーヌのものです。

 

スィートチョコレートの代わりに、ダークチョコレートを使ったり、少し変更はしましたが、手順や温度管理はそのままで作ってみました。

 

先日イル・ルプーから入手した、お高いけれどもとっても風味がよくって美味しいオレンジキュラソーを微妙に効かせて、作りました。

 

感想は。。。

 

やはり、風味と口どけが絶品!でした。

 

オレンジキュラソーの風味がほのかに香って、濃厚だけどさわやかさがある、とても美味しいババロアに仕上がりました。

 

でも、改良点も1点。

 

混ぜ方が微妙に足りなかったようで、生クリームの白い線が数本残っていました。

 

固まらないけれども溶けない温度調整と、生クリームとチョコレート生地のあわせ方を研究しなければいけないです。

 

また来週リベンジかな?

 

昨夜は深夜1時までかかってカスタードプリンのリベンジをしました。

 

こちらもまだ、改良の余地ありでした。

 

後ほどアップします。